強制性交容疑で逮捕の男2人 性的暴行の余罪は約50件か 愛知県警が厳しく追及(中京テレビNEWS)

当時20歳の女性を脅して性的暴行を加えたとして愛知県警に逮捕された男2人が、女子高校生にも性的暴行を加えていたとみられることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。余罪は約50件にも上るとみられています。

 強制性交の疑いで10日、名古屋地検に送検された吉村勇祐容疑者(22)と吉岡友喜容疑者(22)は今年5月、愛知県小牧市内で自転車に乗っていた女性(当時20)を無理やり畑に連れ込んで脅迫し、性的暴行を加えた疑いがもたれています。

 捜査関係者によると、保育園時代からの幼なじみだったという2人は、調べに対し容疑を認めていますが、同様手口で女子高校生にも性的暴行を加えたとみられるということです。警察は余罪についても厳しく追及しています。